スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質問の続き

質問の続きです。


Q.サブキャラのルールがわかりにくい。
サブキャラ使用可。それだけのシンプルなルールじゃ駄目なの?

A1.二つに分けて回答させて頂きます。

ルールがわかりにくいのは当方の説明が下手で申し訳なく思っています。

http://sf2xxx.blog129.fc2.com/blog-entry-2.html

記事では煩雑に見えますが、実際はそれほど難しくないかと。
事実上、考えられるのは2パターン(記事中のBとC)のみです。

パターンBは理解しやすいと思います。そして一見煩雑ですがパターンCはパターンBを前提としています。
「相手が出したサブキャラ」を「自分が指定していた場合」に「自分もサブキャラを使用できる」というだけのことです。

サブキャラ指定で露骨にかぶせると相手にかぶせ返されかねない、というのはその帰結です。
以下の例を参照ください。

・メインキャラで本田と当たりたくないので、本田用にサブキャラを登録。
・この場合、サブキャラにDJやリュウを選択すると?
                     ↓
・本田側はDJやリュウと当たりたくないと考えている場合、DJ、リュウ用にサブキャラ登録の可能性大。
                     ↓
・結果、かぶせ返されてサブキャラが機能しにくくなる。



A2.単純にサブキャラ使用可にしないのは以下の理由です。

・極力、メインキャラで闘ってもらいたい。
・安易にサブキャラを使う事でキャラの無意味な出し合いを避ける。

プレイヤーの側からすればメインキャラのみで対戦したいと考えていると思います。
しかしストⅡでそれを通した場合、不毛な組み合わせがまま発生するのも事実です。
(不毛と云うのはプレイヤーの錬度に関わらず非常に勝つことが難しい組み合わせを指します。)
そう云った組み合わせについて今回のルールは緊急避難的な意味でのサブキャラ使用をコンセプトとしています。

ストⅡはメインキャラに関して相当なレベルで攻略を仕上げているプレイヤーの方が大勢いて、ちょっとやそっとの
有利不利であれば鍛えられたストⅡプレイヤーは苦にしていません。
しかしそのやり込みをもってしても厳しいと言わざるを得ない組み合わせはままあります。
基本的にはそういった極端な組み合わせの解消とお考え下さい。


安易なサブキャラ使用の弊害については、仮にサブキャラを自由した場合の実例を挙げます。

・プレイヤーa 「メインキャラ リュウ」「サブキャラ ダルシム」
     ↓
・プレイヤーb 「メインキャラ サガット」「サブキャラ ?(何でも)」
     ↓
・プレイヤーa
 リュウはサガットならば特段不利でもない相手で闘える。
 しかしダルシムならまず負けないし面倒なのでダルシム使用。
     ↓
・プレイヤーb
 ダルシムが出てくる疑義がある以上、素直にサガットは出さない、出せない。

(逆にプレイヤーbのサブキャラがダルシムでも、プレイヤーaにとって割と似たような状況です。)

この状況で一方又は双方が(メインに比べて)未熟なサブキャラを使用して勝敗が決まった場合について
双方の納得は薄いのではないでしょうか?
であるならば最初からお互いがメインキャラで「リュウvsサガット」を闘うべきかと思います。



Q.スペシャルマッチって?

A.強豪プレイヤーの対戦を特別ルールで行います。

・3ラウンド制(2ラウンド先取、いわゆる通常の形式です)
・四試合先取(日本シリーズ形式とでも思って下さい)

機材の関係で可能であればですが、ゲストによる解説付きで出来たらと考えています。
組み合わせについては後日発表させて頂きます。お楽しみに!



今回の記事は以上です。
質問等ありましたらコメント又は下記にメールして頂ければ幸いです。

sf2xxxあっとmail.goo.ne.jp
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チャー拳

Author:チャー拳
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。